メニュー

特定健康診査

特定健康診査について

特定健康診査とは、「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」による病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣を改善していくための保健指導を受けていただくことを目的とした健康診査です。
社会保険加入者の被扶養者(ご家族の方)や、横浜市在住の国民健康保険の加入者が受診できます。

特定健康診査について

検査項目 概要 特定健康検査
診察等 視診、問診、触診、聴診等を行います
身体計測 身長、体重、BMI、腹囲を測ります
血圧測定 血圧を測ります
尿検査 糖、蛋白を調べます ◯※3
心電図検査 心臓に関わる病気を調べます ◯※1
血液一般 血色素量、赤血球数、ヘマトクリットを調べます ◯※1
肝機能 GOT、GPT、γ-GTPを調べます
脂質 LDL・HDLコレステロール、中性脂肪を調べます
腎機能 クレアチニン、尿酸を調べます ◯※4
糖尿病 空腹時血糖、HbA1cを調べます ◯※2
眼底検査 眼底の血管の変化を調べます ◯※1
対象者 社会保険加入の被扶養者、横浜市在住の国民健康保険の加入者で40歳~74歳 ※5
自己負担額(税込) 社会保険加入の被扶養者の方は各健保組合により異なります。横浜市在住の国民健康保険加入者は0円

※1 医師の判断に基づき選択的に実施する項目
※2 保険者により、どちらか一方のみの場合がございます。
※3 国民健康保険の特定健診には尿潜血が追加となります。
※4 国民健康保険の特定健診のみ追加となります。
※5 年齢は今年度に達するのであれば、条件を満たします。

受付時にご記入をお願いする問診票と質問票は、事前にダウンロードしてご記入頂き、ご持参して頂くことが可能です。

問診票ダウンロード

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME